2011年01月25日

PC未解決事9-USB-HDDシステムバックアップと仮想CDブート

イメージバックアップとも言う
,
◆ポータブルUSB-HDDの仮想CDブートによる復旧モード---どちらも生産終了
付属バックアップソフトで、リカバリ領域を含め、システムのバックアップをする
※BIOSがUSB-CDブートをサポートしている必要あり
,
I-O DATA HDPG-SUシリーズ ---(BOOT革命/USBあり)
HDPG-SUの仮想DVD/CD機能により、仮想ドライブ内のサポートソフトから直接起動できるので内蔵ハードディスクのシステムが起動しなくなっても、Hard Disk Managerの復旧モードを起動でき、HDPG-SUのハードディスク領域にバックアップされたイメージを、簡単にリストア(復元)できます
http://www.iodata.jp/product/hdd/portable/hdpg-su/feature.htm
,
バッファロー HD-PSGU2シリーズ
「Acronis True Image LE」を仮想CDドライブ内に収録。インストールは不要で、パソコン使用中でもシステムを丸ごとバックアップ可能。仮想CDからブートすれば、CDドライブ無しでのリカバリもできます
http://buffalo.jp/products/catalog/storage/hd-psgu2/
注)MBR はハード ディスク全体またはパーティションのイメージ作成のときに保存されます。
なお、異なった容量のハード ディスクに、MBR も含めてハード ディスクの内容をコピーするには、[ディスクのクローン作成]機能をお使いください。
http://www.runexy.co.jp/support/faq/faq_acronis_consumer/detail/faq_0006196/
,
◆バッファロー HD-PSGU2シリーズの代わり
案1. 500GB HD-PSG500U2-WH \8,980送料込 まだ有る。しかし高い
,
案2.バッファロー Acronis TrueImage LE付属のUSB-HDD 500GB HD-EB500U2 \8.5k 高い
但し、付属のユーティリティCDで起動
Acronis True Image LEでハードディスク(ドライブ)イメージを復元
http://hdd-usb.pc-beginner.net/hdd_image/turue_image_restore.html
,
案3.TrueImage が起動する、USB-HDD の作り方---結構難しそう
用意するソフト、Acronis TrueImage 10 ,syslinux
USB-HDDでシステムを起動させる先頭パーティションは必ず FAT32 でフォーマット
USB-HDDから起動するとAcronis TrueImage が起動
TrueImage が起動する USB-HDD (USB メモリ) の作り方 - Smart-PDA.net 管理者の日記
http://d.hatena.ne.jp/mikiofuku/20071210/1197268080
,
◆I-O DATA HDPG-SUシリーズの代わり
案1.仮想CDソフトDAEMON Tools LiteでPowerX/Hard Disk Manager のISOをマウントする方法?
---Windows上で動くソフトなのでダメみたい
,
案2.Windows PEでHard Disk Manager 8.1 を起動する---仮想CDブートのHDPGでは不要
PE 上で Hard Disk Manager 8.1 for I-O DATA を起動できるようにする - Commolog
http://commo.blog73.fc2.com/blog-entry-319.html
【解説】Windows PE 完全活用ガイド―[1]PEを使いこなすための基礎知識
http://www.computerworld.jp/topics/mws/164289.html
【ハウツー】ゼロからはじめるPowerX Hard Disk Manager 8 -
http://journal.mycom.co.jp/articles/2008/06/24/hard%20disk%20manager/index.html
,
◆仮想CD-ROM機能搭載のポータブルHDD容量UP
仮想CD-ROM機能搭載のポータブルHDD HDPG-SUを容量UP! - こまぷろぐ
http://plaza.rakuten.co.jp/comapple/diary/200904300000/
HD-PSGシリーズを長持ちさせるためにディスクを換装してみた・・・BLOG-NN空間ブログ
http://nnspaces.sblo.jp/article/41804301.html
仮想CD/DVD機能付 ストレージのHDD換装についてさらに調査して・・BLOG-NN空間ブログ
http://nnspaces.sblo.jp/article/41873849.html
{HIRO}'s Website!! - bumper
http://www.asahi-net.or.jp/~vw6h-keb/computer/maintenance/bumper/bumper.html
,
◆USBブート、外付けHDDにバックアップ
1. Knoppixをダウンロード
2. ダウンロードしたisoからparallelsで新規仮想マシンを作成
3. USB版Knoppixの作成
4. boot設定を変更してUSBから起動可能に
5. Knoppix上でファイルを他メディアにバックアップ
,
Windows(Macも可)のデータを救う、復旧用USB版 Knoppix(6.2)の作り方 | iwaking.com
http://www.iwaking.com/ja/20100812/217/
8th way to explore the world: True ImageとUSBメモリのブート
http://8thway.blogspot.com/2009/04/true-imageusb.html
,
◆イメージバックアップする事が出来るフリーソフト
窓の杜 HDD全体をイメージ化してバックアップ・復元できる「Paragon Drive Backup」
http://www.forest.impress.co.jp/article/2008/10/01/paragondrivebackup.html
まほろば::Paragon Backup&Recovery 10 (概要とインストール)
http://www.mahoro-ba.net/e1284.html
,
<HDDメーカー製>
1)Seagate DiscWizard 10.0  日本語版
2)MaxBlast 5.0 日本語版
3)EASEUS Disk Copy (2008年8月追加)
4)Western Digital Data Lifeguard Tools
<その他> (2009年8月 追加)
5)「EASEUS Todo Backup」
6)「EASEUS Disk Copy」
7)「ShadowProtect」
8)「Macrium Reflect FREE Edition」
5.HDDのバックアップ:IT活用支援塾
http://www.geocities.jp/step06hy/free_soft_hdd_05.htm#1
,
EASEUS Disk Copy ---CDブート可能なPC
Paragon Backup & Recovery --- Windows 7/Vista/XP/2000
EASEUS Todo Backup --- Windows 7/Vista/XP/2008/2003/2000
Macrium Reflect FREE Edition ---WindowsXPとVista、7(対応済み)
パーティション操作/FreeSoftNavi
http://www.softnavi.com/hdd_sousa.html
ハードディスク(HDD)を丸ごとバックアップできるフリーソフト 4本
http://weba03.blog96.fc2.com/blog-entry-784.html
,
◆参考
仮想CD/DVDの実力や如何に!?CDブート速度徹底比較! - PC JunkeesのPCジャンク日記
http://blogs.yahoo.co.jp/pcjunkees/56418478.html
バックアップ/リカバリ - Acer Aspire One Wiki
http://aspire.toro-kuro.net/index.php?%A5%D0%A5%C3%A5%AF%A5%A2%A5%C3%A5%D7%2F%A5%EA%A5%AB%A5%D0%A5%EA
ディスクバックアップ (Acronis True Image)
http://www.backup.x0.com/index.html
窓の杜 - WinToFlash
http://www.forest.impress.co.jp/lib/sys/instmng/instsupt/wintoflash.html
Windows PE 2.0のブータブルUSBメモリを作成する − @IT
http://www.atmarkit.co.jp/fwin2k/win2ktips/1175wpe2usb/wpe2usb.html
おすぎのパソコン部屋−PC環境整備-システム環境バックアップ〜復元
http://osugi.jounin.jp/pcroom/pcenv_01.html
「EASEUS Partition Master」でパソコン環境のままHDDを換装する方法!-裏技shop DD
http://shopdd.blog51.fc2.com/blog-entry-905.html
【特集】自分好みの緊急用ブートCDをつくろう! 緊急用環境 BartPE マイコミジャーナル
http://journal.mycom.co.jp/special/2003/winpe/001.html
,
◆Win7対策
Acronis TrueImage LE のWin7対応版は Acronis True Image HD だがシリアルがない
http://www.runexy.co.jp/compo/files/updater/acronis/ati_hd/Comparison_table.pdf
Hard Disk Manager 8.1 のWin7対応版は Hard Disk Manager 11 だが金がない
http://www.netjapan.co.jp/r/faq/index.php?action=artikel&cat=5&id=2102&artlang=ja
,
[PC未解決事9]-USB-HDDシステムバックアップと仮想CDブート---2011/01

posted by 丹波yu at 18:33 | PC未解決事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月01日

PC未解決事8-システムバックアップ(2)リカバリ領域

ネットブックC102 (SOTEC)リカバリ領域のバックアップを検討する
◆リカバリDVD,リカバリUSBメモリ,SSDの方法
下記の方法がある様だが、簡単でないので断念する

Sotec用リカバリDVDの作り方
http://www.asahi-net.or.jp/~pz8t-nkgw/
SOTEC C1/C101W4 - SSDを取り付けよう
http://www004.upp.so-net.ne.jp/botchy/report002.htm
SOTEC C1/C101W4 - リカバリーメディアを作ろう
http://www004.upp.so-net.ne.jp/botchy/report008.htm

◆ポータブルUSB-HDDの仮想DVDによるリカバリ領域バックアップ
これも簡単でないので、断念する

◆ポータブルUSB-HDDの仮想CDブートによる復旧モード
付属バックアップソフトで、リカバリ領域を含め、システムのバックアップをする
※BIOSがUSB-CDブートをサポートしている必要あり

I-O DATA HDPG-SUシリーズ ---(BOOT革命/USBあり)
HDPG-SUの仮想DVD/CD機能により、仮想ドライブ内のサポートソフトから直接起動できるので内蔵ハードディスクのシステムが起動しなくなっても、HardDiskManagerの復旧モードを起動でき、HDPG-SUのハードディスク領域にバックアップされたイメージを、簡単にリストア(復元)できます
http://www.iodata.jp/product/hdd/portable/hdpg-su/feature.htm

バッファロー HD-PSGU2シリーズ
「Acronis True Image LE」を仮想CDドライブ内に収録。インストールは不要で、パソコン使用中でもシステムを丸ごとバックアップ可能。仮想CDからブートすれば、CDドライブ無しでのリカバリもできます
http://buffalo.jp/products/catalog/storage/hd-psgu2/

◆HDPG-SU仮想CD機能でHardDiskManagerの復旧モードを起動中、途中で止まる。
1.BIOS設定でブートの優先順位をCDからブートするように設定
2.モードスイッチをノーマルモードに設定
3.PCにHDPGを接続して起動すると、HardDiskManagerが自動起動
4.このHard Disk Manager 画面になる
http://blog.iodata.jp//upload/126-06_recovery.jpg
5.一分後位で黒画面になりHDDの電源offになる
下記シンプル復元ウィザード選択画面は出ない
http://blog.iodata.jp//upload/126-07_recovery_menu.jpg

---BOOT革命/USBを入れてるためかな、その内確かめよう---BOOT革命/USBを削除すると出来た

アイ・オー・データ機器BLOG:【堅牢アルミボディ採用ポータブルハードディスク】第2回 仮想CDブート機能の使い勝手は?
http://blog.iodata.jp//entry/97.html

[PC未解決事8]---rev2009/06
posted by 丹波yu at 00:00 | PC未解決事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月01日

PC未解決事1-イベントログ

◆イベントログ(特にWinXPシステムログが多い)をエラーだけにする方法はないだろうか?
◆Event Logサービスを無効停止すると出ないが、Windows Updateが出来なくなる
◆下記レジストリのMaxSizeを8(KB)にしたが実質減らなかった
HKEY_LOCAL_MACHINE\SYSTEM\ControlSet001\Services\Eventlog\System
HKEY_LOCAL_MACHINE\SYSTEM\ControlSet002\Services\Eventlog\System
HKEY_LOCAL_MACHINE\SYSTEM\CurrentControlSet\Services\Eventlog\System--自動追従
----------------------------------
◆WinXPシステムログを減らす方法発見
HKEY_LOCAL_MACHINE\SYSTEM\CurrentControlSet\Services\Eventlog\Systemを削除。必要なものは復元されるみたい。
◆WinXPproのセキュリティログは[成功の監査]1つなのにhomeでは山ほど出てくる。いろいろ試みたが未解決
-----------------------------------------------
◆方法1---イベントログを壊す
例えばC:\WINDOWS\system32\configのAppevent.evt,Secevent.evt,Sysevent.evtを[読み取り専用]にするとイベントログは書き込まれない。
手動Updateは問題なさそう。
Windows XP Home Edition : 壊れたイベント ログ ファイルの修正
http://www.microsoft.com/japan/windowsxp/home/using/tips/maintain/logfilesbad.mspx
 壊れているログ ファイル群−−Appevent.evt、Secevent.evt、および Sysevent.evt−−を %SystemRoot%\System32\Config (またはこれらのファイルの格納場所) から削除します。
イベント ログ サービスを実行中は、ログ ファイルの削除や名前の変更を行えません。
-------------------------------------------------
◆方法2---サービス[IPSEC Services]を無効にする
イベントログが少し減る。
IPSec トラブルシューティング ツール
http://technet2.microsoft.com/WindowsServer/ja/Library/ebcbc96d-b236-401d-a98b-91c965a3d18f1041.mspx?mfr=true
 Windows XP Home Edition を実行しているコンピュータで監査ポリシーを構成することはできません。ただし、ローカル コンピュータのログオン イベントの監査の監査ポリシーとポリシーの変更の監査の監査ポリシーに対する成功の監査と失敗の監査は既定により有効になっています。
セキュリティ ログ内の監査またはシステム ログ内の IPSec ドライバ診断を有効にすると、ログがイベントですぐにいっぱいになってしまう場合があります。
-------------------------------------------------------
◆方法3---サービス[Event Log]を無効にしても手動Updateはできた。
自動Updateは未確認(自動で出来なくとも支障はない)
自動更新では下記を選択した時のみ通知されるが、ダウンロードは出来ない様である。
[更新を通知するのみで、自動的なダウンロードまたはインストールを実行しない]
07/04/04の緊急パッチでは、なぜか自動Updateできた。
07/04/11の修正パッチでも、なぜか自動Updateできた。
注)eventlogを無効停止するとupdate出来ないと思っていたができた。
但し、無効にすると起動が遅くなる
-------------------------------------------------------
◆方法4--2008/03でのベスト
Appevent.evt,Sysevent.evtを[読み取り専用]にする。Secevent.evtは何もしない。
(このパターンの記録が一番少ない、下記5件@XPpr)
但しPrefetchディスクレイアウト、起動高速化BootVisは出来ない
8:42:43 Tcpip 4201 (ネットワーク アダプタ上での通常の運用が開始
8:42:23 Tcpip6 3100 (IPv6 を実行するコンピュータが起動
8:42:32 EventLog 6005 (起動時に、Event Log サービスがスタート
8:42:32 EventLog 6009 (ブート時ごとに記録され、システム情報を示す
1:35:40 EventLog 6006 (正常なシャットダウン
成功の監査 --- Security

追記)WinXPhomeの場合
Appevent.evt,Secevent.evt,Sysevent.evt全てを[読み取り専用]にする。
アプリケーション 2個、セキュリティ 49個、システム 12個、計63個が
アプリケーション、セキュリティ、システムとも共通で60個になる。余り減らない。
イベント消去は何れでも良い。
-----------------------------------------------------
◆方法5--2010/04でのベスト
デフォルトで使い、イベントログの自動クリアを作る。詳細は下記
イベントログの自動クリア http://tamba-yu.269g.net/article/15350542.html
-----------------------------------------------------

Syslog談話室 イベントログ説明
http://www.jtc-i.co.jp/syslogroom/sr100-eventlog.htm
@IT BOOK:サーバー管理者のためのイベントログ運用の基本 第3章 イベントログとは?
http://www.atmarkit.co.jp/fwin2k/bookpreview/eventlog01/eventlog01_01.html
@IT BOOK:サーバー管理者のためのイベントログ運用の基本 第7章 OS関連のイベント
http://www.atmarkit.co.jp/fwin2k/bookpreview/eventlog02/eventlog02_01.html

[PC未解決事1]---rev2008/08 rev2010/04
調べても解決出来なかった事をメモ書きします。
わかる方はコメントお願いします。
posted by 丹波yu at 00:00 | PC未解決事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月13日

PC未解決事4-ミラーブログ比較検討

[関西どっとコム]と同等で特にPing送信,アクセス解析,httpリンクを厳選
ミラー必須条件の軽さ・安定性がわからない

■関西どっとコム
http://www.kansai.com/blog/ http://blog.kansai.com/kdc_help
容量 テキスト/画像500MB(画像200KB*?)、音声500MB(10MB*?) 計1GB
テンプレート種類 417種類(2007/03) http://blog.kansai.com/design/
PING機能 ○ (4+?) RSS10件
アクセス解析(ページビュー,訪問者数,週間アクセス数,blog別アクセスランキング10位)

--------------------------------
□exciteブログ(エキサイトブログ)[サブドメイン形式]
http://www.exblog.jp/ http://bloghelp.exblog.jp/
容量 テキスト無制限、画像30MB(ネームカード登録で1GB)(500KB*?)
テンプレート種類 59種類(2007/03) http://www.exblog.jp/center/skin_list.asp
PING機能 ○ (5+?=max20) RSS15件
アクセス解析(訪問者数)(ネームカード登録で訪問者数,ページビュー,リンク元,検索ワード)▼

▽ウェブリブログ(BIGLOBE)[サブドメイン形式]
http://webryblog.biglobe.ne.jp/ http://webryblog.biglobe.ne.jp/help/help_usage.html
容量 テキスト無制限、画像,レポート他 1GB(カフェ会員,1ファイル10MB,1日10MB)
テンプレート種類 165種類(483パターン)(2007/03) http://webryblog.biglobe.ne.jp/design/
PING機能 ○ (9+3) RSS50件
アクセス解析(編集一覧にて各記事の参照数,アクセス数,アクセスレポート)▼ダメ

■269g(ブログ・ジー)[サブドメイン形式]---Seesaa系ブログエンジン
http://269g.jp/ http://help.269g.net/
容量 テキスト容量無制限、ファイル容量30MB(1MB*?)複数のブログ可
テンプレート種類 131種類(2007/03) http://template.269g.net/
PING機能 ○ (9+?) RSS15件
アクセス解析(時間/日/月ごとのページ別アクセス数(訪問者数,ページビュー),リンク元,検索エンジン別,検索ワード,OS別,ブラウザ別)

□ココログ [サブドメイン形式]
http://www.cocolog-nifty.com/ http://www.cocolog-nifty.com/support/
容量 2GB(1ファイル40MB,1日40MB)
テンプレート種類 190+21-?種類(2007/03) http://design.cocolog-nifty.com/index.htm
PING機能 ○ (5)(BlogPeople/Googleブログ検索/gooブログSearch/ping.bloggers.jp/weblogs.com)▼ RSS10件
アクセス解析(時間別、日別、週別、月別の訪問者数、アクセス数,アクセス推移,ページ別アクセス数,検索語,リンク元,OS別,ブラウザ別)

--------------------------------
■ドリコムブログ ---関西どっとコムと似ている
http://blog.drecom.jp/ http://blog.drecom.jp/html/help/
容量 記事10,000件、画像1GB(600KB*10枚)
テンプレート種類 113種類 ?※ ---スキンはログイン後
PING機能 ○ (5+?) RSS15件
アクセス解析(各ページのアクセス数,リンク元)

□Vector maglog(ベクターマグログ)---トップ3カラム,記事2カラム
http://maglog.jp/publisher/index.html http://maglog.jp/publisher/help/index.html
容量 500MB(1記事30KB,1ファイル60MB*?)
テンプレート種類 171種類(2007/03) ---スキンはログイン後
PING機能 ○ (12+?) RSS30件
アクセス解析(アクセス数,ページビュー,登録読者数,検索語,リンク元)▼

■アメーバブログ ---入口狭い
http://www.ameba.jp/ http://helps.ameba.jp/blog/index.html
容量 記事無制限、画像1GB(500KB*10枚)
テンプレート種類 351種類(2007/03) http://blog.ameba.jp/content/designskin/srvskinselect.do (裏口)
PING機能 ○ (?+?=20) RSS10件
アクセス解析(アクセス数,ページビュー,検索語,リンク元,ページ別アクセス数30位,訪問者属性)

--------------------------------
*下記を除く
JUGEM ---httpリンク不可
Seesaaブログ ---3か月以上更新されない場合削除
Q-ring 関西どっとコムと同等(QT-net) ---3ヶ月以上更新されない場合削除
DTIブログ ---アダルト多い
アクセス解析なし又は簡単(FC2,livedoor,Yahoo,ヤプログ,楽天広場,goo)

*下記を参考に選考
アクティブユーザー数(FC2,livedoor,Yahoo,ヤプログ,アメーバ,楽天広場,goo)
無料ランキング(FC2,DTI,ウェブリ,Ameba,ココログ)
おすすめブログ(DTI,FC2,ウェブリ,maglog,ジュゲム,ライブドア,忍者,エキサイト,doblog)
無料ブログ おすすめ編(FC2,アセラ,DTI,JUGEM,Seesaa,ワブログ)

*最新の比較情報は少ないが、その中から
おすすめ無料ブログ比較 http://osusumefreeblog.blog66.fc2.com/
無料ブログ比較データベース http://mania.daa.jp/tada/
徹底ブログ比較:簡単一覧表 http://a8blog.sblo.jp/
ブログ総合情報-ブログファン http://www.blogfan.org/

[PC未解決事4]---rev2007/04
posted by 丹波yu at 00:00 | PC未解決事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月10日

PC未解決事7-ミラーブログ比較検討(続3)

◆ブログの軽さ・安定性を測定するソフトを発見!
HPSpeed (105KB) http://www.vector.co.jp/soft/dl/win95/net/se335509.html
HPSpeed(ホームページ・スピード)は、Webアクセス速度を測定し、その結果をグラフ表示するソフトです。
特長
1.測定用の Web上のファイルの種類を問わず、自由に登録できる。
  (初期値として作者のホームページに用意したファイルが登録済。即使用可)
2.3回測定した平均値を測定結果としてバラツキ吸収。
3.測定結果をグラフ表示する。
  (生データ,平均値,最大値,最小値,移動平均,時間別,曜日別,月別)
4.間隔と回数を設定して自動測定することが可能。
5.5つの環境を1クリックで切替えて使用することが可能。
ホームページをお持ちの方はご自分のページを利用されることをお勧めします。
自分のページの速度を測定したほうが有意義です。
----作者の掲示板より------
Web上のファイルをダウンロードして速度を測定します。
このツールが計測するのは、該当のホームページ内に存在する任意のファイルをダウンロードする時間です。
(一般的にHTMLファイルはサイズが小さく、測定に適しません)
正確には、サーバが見つかって、対象のファイルのダウンロードが開始してから終了するまでです。

------------------------
◆従ってブログの中に測定用の画像音声ファイルを置くことにする。1MB位、「測定用ブログ***」
SOUND IMAGE♪ http://soundimage.aki.gs/
都子のテーマ L.O.M 128kbps 44KHz 997KB
音声ファイルはダウンロードできなかった。
■関西どっとコム---画像は200KB制限
容量 テキスト/画像500MB(画像200KB*?)、音声500MB(10MB*?) 計1GB
■ウェブリブログ(BIGLOBE)[サブドメイン形式]
容量 テキスト無制限、画像,レポート他 1GB(カフェ会員,1ファイル10MB,1日10MB)
■269g(ブログ・ジー)[サブドメイン形式]---Seesaa系ブログエンジン
容量 テキスト容量無制限、ファイル容量30MB(1MB*?)複数のブログ可

◆ダウンロードサイズチェッカーの場合と同様に1.5Mbps以上を目標とする。
関西どっとコム    6.2Mbps(5件平均)---@189KB
ウェブリブログ   17.3Mbps(5件平均)
269gブログ・ジー 12.8Mbps(5件平均)

2時間毎の7日間、自動測定をしたいとは思っているが?
厳密にはpingタイム又はtracerouteタイムを加算すべきかな?

[PC未解決事7]---rev2007/04
---参考-----------------------------
ブログアクセス負荷チェック http://c-kom.homeip.net/temp/blog/blog_loadcheck.html
各ブログサービスの、とあるページに対して10分に1回アクセスを行い、アクセスに掛かった秒数をグラフにしています。
・ページを表示するのに掛かった時間が 0-8秒の場合…白枠 (正常)
・ページを表示するのに掛かった時間が 9-19秒の場合…黄枠 (重く感じる)・・・・
2007/04/01 の順位
1位 ヤプログ! 2位 Seesaa blog 3位 livedoor blog 4位 アメーバブログ 5位 ウェブリブログ 6位 JUGEM 7位 ココログ 8位 goo blog 9位 FC2 blog 10位 はてなダイアリー 11位 Doblog 12位 so-net blog 13位 エキサイトブログ 14位 Yahoo!ブログ
-----------------------------
ウェブログサービス 表示時間統計 http://rebecca.ac/milano/mt/check/daily/
各ウェブログにHTTPでリクエストし、反応が返ってくるまでの時間を計測しています。
HTMLのみで、それに付随するスタイルシートや画像などにはリクエストしていません。
リクエストの対象は各サービスで作成したウェブログのトップページであり、・・・・・
計測時期不明
第01位 Seesaaブログ 第02位 Auto Page 第03位 ヤプログ! 第04位 AOL ダイアリー 第05位 ブログ人 第06位 JUGEM 第07位 ココログ 第08位 JENS WeBlog 第09位 kyu*ruru 第10位 2ch-blog 第11位 BLOCKBLOG 第12位 CuRuRu 第13位 goo BLOG 第14位 LINK CLUB 第15位 のブログ 第16位 ウェブリブログ 第17位 楽天広場 第18位 livedoor Blog 第19位 Ameba blog 第20位 News-Handler 第21位 エキサイトブログ 第22位 Doblog 第23位 TypePad 第24位 FC2 BLOG 第25位 マイぷれす 第26位 TypePad Japan 第27位 stylog 第28位 サンリオブログ 第29位 チャンネル北国tv 第30位 DRECOM blog 第31位 MSNスペース 第32位 Yahooブログ 第33位 はてなダイアリー 第34位 melma! blog 第35位 ALC Blog
-----------------------------
ブログおそおそランキング(第26回2006年6月版) http://www.ma-mate.com/log/eid458.html
ブログの管理画面の重さを計測 【計測日時】2006年6月19日23:20から23:45
【計測方法】各ブログの管理画面(記事の投稿画面)でブラウザの「更新」ボタンを押し、画面が完全に表示されるまでの時間をストップウォッチで計測。上記の計測を3回行い、平均完了時間をもとにランキング付け。・・・・・
17位 エキサイトブログ 16位 ウェブリブログ 15位 アメーバブログ 14位 So-net blog 13位 Autopage 12位 ココログ(フリー) 11位 JUGEM 10位 ライブドアブログ 9位 gooブログ 8位 楽天広場 7位 シーサーブログ 6位 はてなダイアリー 5位 ドリコムブログ 4位 忍者ブログ 3位 FC2ブログ 2位 ヤプログ! 1位 Yahoo!ブログ
posted by 丹波yu at 19:16 | PC未解決事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

PC未解決事6-ミラーブログ比較検討(続2)

◆ブログの軽さを測定するツールを発見!--(サイトの応答時間は含まず)
htmlテキスト、画像データなどの合計サイズの確認、ブラウザでの表示時間の目安に
[あると便利なネットワークツール]の2段目---ADSL回線(1.5Mbps)光ファイバ(10Mbps)あり
ダウンロードサイズチェッカー http://www.interconnect.co.jp/tool/
1.5Mで1秒以内を目標としたい。測定結果は以下
関西どっとコムの私のトップ 0.41s (78KB) HOME表示件数10設定、ブログパーツ2
ウェブリブログの私のトップ 0.24s (46KB) トップ記事表示件数 7設定、ブログパーツ0
269g(ブログ・ジー)の私のトップ 0.26s (50KB) トップページ表示件数10設定、ブログパーツ1
注)他にダウンロードTIMER、【買いパラ】ネットショップ等もあるが、ダウンロードサイズチェッカーが速くてよい。

◆3秒ルール
3秒ルールとは、3秒で表示されないリーチページからは、ユーザーはアクセスをやめて別のサイトに移動してしまうというルールである。
オンライン入力には3秒ルールがあります。「実行キーを押して次の画面までの待ち時間は3秒以内でなくては実務には適さない。」と言われている。
「トップページには3秒ルールがある」 アクセスしてから3秒以内に、どのような情報が提供されているのかざっと理解できるようにする。
8秒ルールとは、トップページ画面が全部出てきて内容を理解するのに要する時間は8秒が限度というもの。

◆Movable Typeの読み込みフォーマット http://www.sixapart.jp/movabletype/manual/3.2/mtimport.html
基本の読み込みフォーマットは、 --------\n (「 - 」の8文字と改行コード)の文字列によって区切られたエントリーのリストから成ります。 各エントリーは2つの主要なセクションから成り、各セクションは、 -----\n (「 - 」の5文字と改行コードの文字列によって区切られます。

MT形式のログの中に ----- とハイフンが5つ以上並ぶようなものが含まれている場合、インポートに失敗する。
連続したハイフン+改行のものを連続したハイフン+半角スペース+改行に置換するように。
(N社でのエクスポートはすでに半角スペースを後ろに自動的に入れるようになっている)

◆ログのインポート(FC2公式) http://fc2blogmanual.blog60.fc2.com/blog-entry-48.html
FC2ログの形式---テキストエディタを使い、バックアップしたログを見てみましょう。
AUTHOR          ブログ運営者名
TITLE            記事のタイトル
STASTUS         公開・下書き
ALLOW COMMENTS  コメントの受けつけるか
CONVERT BREAKS   自動改行ONか
ALLOW PINGS      トラックバックを受け付けるか
PRIMARY CATEGORY カテゴリー名
CATEGORY        カテゴリー名(FC2ブログではPRIMARYと同じ)
DATE            投稿時間
BODY            記事本文
EXTENDED BODY    追記部分
EXCERPT          記事の概要。FC2ブログでは使用しない
KEYWORDS        キーワード。FC2ブログでは使用しない

◆記事をインポート後、過去ログが表示されません http://blog-faq.seesaa.net/article/2105168.html

おもしろい記事の紹介
◆検索エンジンに拾われにくくする方法(FC2公式) http://fc2blogmanual.blog60.fc2.com/blog-entry-80.html
検索避けをする プライベートモードにする pingを送信しない トップページに更新を通知しない
◆ブログのダイエット(FC2公式) http://fc2blogmanual.blog60.fc2.com/blog-entry-81.html
表示速度をチェックしよう  ブログのダイエットへの道(表示が遅くなる主な原因としては、ブログサーバー障害時、ブログパーツの置き過ぎ、1ページに表示する記事数が多い、画像の使いすぎ)
◆ホームページダイエット講座 http://www.jah.ne.jp/~dnebuya/DietPage/index2.html

[PC未解決事6]---rev2007/04
posted by 丹波yu at 19:13 | PC未解決事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

PC未解決事5-ミラーブログ比較検討(続)

◆サブドメイン形式・・・検索エンジン上位表示に有利
サブドメイン形式のブログはなぜSEO的に有利なのか? http://ebn.livedoor.biz/archives/20031364.html
検索エンジン上位表示に有利なサブドメイン形式の無料ブログ http://blog298.blog25.fc2.com/blog-entry-230.html
最新のSEO対策情報(サブドメインでも不利だ!) http://inakadeplanar.livedoor.biz/archives/cat_50026904.html
どのブログにしよう?:有名ブロガーになろうよ! http://famousblogger.blog94.fc2.com/blog-entry-32.html

◆ブログ再構築
Blogn(ぶろぐん)を静的生成なブログにする方法 http://get.daa.jp/blogn/seo_html.php
---以下一部---
MovableTypeのような静的生成ブログはSEO的に有利(検索エンジンに拾われやすい)ですが、
何か処理をする度に 再構築※ を行う必要があるためにモッサリと重くてですね
場合によっては再構築中にエラーが発生したり、負荷をかけ過ぎてサーバーを追い出されたりすることもあるとか
※再構築とは投稿した記事の内容や変更した設定(ブログデザイン含む)を、ブログに反映させる為の処理のことです。

動的生成ブログはその再構築が必要ないので、動作は早くサーバーへの負担も軽くて済みます。
ただ問題なのがSEO的に若干弱い(検索エンジンに拾われ難い)という点。

なので、静的モドキなブログに改造してその弱い点を補っちゃおぅ というのがこのページの趣旨です。
これから説明する方法でぶろぐんをカスタマイズすると、
実際は動的に作動しているけれど見かけ上は静的ページっぽく偽装する事ができます。
検索ロボットには偽装しているか否かの判断はできないので、結果的に検索エンジンに拾われやすくなります。 (まぁ、本物の静的生成ブログに比べたら弱い部分はありますケド( ̄  ̄;)
具体的には…
  http://〜〜/index.php?e=30
    ↓
  http://〜〜/e30.html
こんな感じにアドレスを変換して、HTMLファイルで出来た静的ページにリンクしているように見せかけます。

動的ページと静的ページ(1) 一般論 http://neta.ywcafe.net/000436.html
動的ページと静的ページ(2) Googleの事情 http://neta.ywcafe.net/000437.html
動的ページと静的ページ(3) つまり検索エンジンも?や=を嫌う http://neta.ywcafe.net/000438.html
動的ページを静的ページに見せる(SEO対策にも) http://www.timedesign.ws/blog/archives/2004/12/seo.html

◆再構築の解説
Techknow Movable Type: Movable Type の初期設定 / 再構築の仕組み
http://www.sixapart.jp/movabletype/developers/naoya/archives/2004/08/movable_type_2.html

◆ブログ引越しソフト---未確認
ブログのお引越(227KB) http://www.vector.co.jp/soft/win95/net/se414628.html?site=n

[PC未解決事5]---2007/04
posted by 丹波yu at 19:11 | PC未解決事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

PC未解決事3-[RSS Ping送信]

◆[Ping送信]とは、ブログ名とそのURLを送信。
Pingサーバは、Pingを受信すると後で、そのサイトへRSSを取得しに行き、最新のエントリから概要を引張ってくるという処理をしている。このRSSを取得して概要を引張ってくる処理は、結構不確定要素が大きくエラーになりやすい。またRSSを取得する前にそのURLを訪問してRSSのURLを探し出す時に失敗する可能性もある。
◆[RSS Ping送信]はブログ名とそのURL及びRSSのURLをも送信するのでRSSのURLを探し出す時に失敗する事はない。

◆◆検索エンジンに検索され易さに関しては同じかな

Myblog japan の Ping 受信エラー原因を予想してみるの巻
http://naoya.dyndns.org/~naoya/mt/archives/000456.html

オンラインショップ運営における RSS 展望(後編)
http://www.mic-japan.co.jp/home/BLOG/archives/2005/01/post_16.html?pr=e05
XML-RPC§更新Pingの送信
http://isnot.jp/?p=XML-RPC%A1%F8%B9%B9%BF%B7Ping%A4%CE%C1%F7%BF%AE
ITmedia エンタープライズ:特集:第1回 RSSの要約配信はさらに加速する (1/6)
http://www.itmedia.co.jp/enterprise/articles/0504/08/news051.html
RSS(RDF Site Summary)によるサイト情報の要約と公開
http://www.kanzaki.com/docs/sw/rss.html
【番外編】今さら聞けない、RSSの基礎知識&活用法(1)/ デジタルARENA
http://arena.nikkeibp.co.jp/col/20061120/119802/
ping送信解説
ブログライク - PINGサーバとは http://bloglike.comshare.jp/readme/ping_server.php

[PC未解決事3]---rev2007/04
調べても解決出来なかった事をメモ書きします。わかる方はコメントお願いします。
posted by 丹波yu at 19:06 | PC未解決事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。