2010年04月24日

WinXP,Win7 RC,デュアルブートで Win7 RCの削除方法(まとめ)

◆EasyBCD1.7.2ソフトを使用
[Add/Remove Entries][Windows7を選択][Delete][Save] 又は
[Manage Bootloder][Uninstall the Vista Bootloader(use to restore XP)][Write MBR]

EasyBCD - Windows Vista 以降のOS のブートマネージャーを編集するツール:MikasaPHP
http://mikasaphp.net/easy_bcd.html (NET Framework 2.0要)

◆BCDエディタ
コマンドプロンプト [Win7のドライブ]例f:\windows\system32\bcdedit.exe と入力
ブートローダーの中からWin7のIDをコピー(ドラッグ,Enter)
[Win7のドライブ]例f:\windows\system32\bcdedit.exe /delete {c1053----e856e}
と入力し削除する。
identifier {c1053---e856e}
device partition=F:
path \Windows\system32\winload.exe
description Windows 7

・ブート エントリを削除する方法
コマンド プロンプトで、次のように入力します。bcdedit /delete ID [/f]
ID; 削除するブート エントリの GUID を指定します。ID が指定されていない場合は、現在のブート エントリ ID が削除されます。
既知の GUID を指定した場合、/f を指定して強制的に削除するようにする必要があります。たとえば、次のように指定します。bcdedit /delete {default} /f
たとえば、次のコマンドは、ID が {802d5e32-0784-11da-bd33-000476eba25f} であるエントリを削除します。
bcdedit /delete {802d5e32-0784-11da-bd33-000476eba25f}
--ブート構成データ エディタに関してよく寄せられる質問
http://technet.microsoft.com/ja-jp/library/cc721886(WS.10).aspx#BKMK_bcdedit

◆Win7のDVD相当を使用
コマンドプロンプト[DVDのドライブ]例R:\boot\bootsect /nt52 all
Bootsect.exeをC:に置く方法では、C:\Bootsect.exe /NT52 All

Win7に戻したい場合、例R:\boot\bootsect /nt60 all
このままだと今度はXPが起動しないので,---BCDにXP起動のエントリを追加
---つまり[OEM版のWin7/Vistaで、XPとのデュアルブートでの修復]と同等---
Windows Vista Info. − VistaとXPのマルチブート
http://osugi.jounin.jp/windowsvista/vistatips_02.html
Vista大百科 (18) Windows XPとのデュアルブート環境(2)
http://journal.mycom.co.jp/special/2007/windowsvista/017.html

◆WinXPのCDを使用
WinXPのCDで起動[回復コンソール]コマンドプロンプト fixboot

Windows XP 回復コンソールについて (上級ユーザー向け)
http://support.microsoft.com/kb/314058/ja

◆不要のWin7のドライブはクイックフォーマットでクリア
Cドライブでのゴミ Bootフォルダと bootmgrは削除してよい
(削除できない時はunlocker portable)
----------------------------------------------------------
◆Vista,Win7 RC,デュアルブートでの Win7 RCを削除する方法はもっと簡単
[管理ツール][システム構成][ブート][Win7 RCを選択][削除]

◆XPからインストール時ドライブレター固定、DVDからインストール時OSがCドライブ
DVDから新規インストールした場合Cドライブとしてインストールされます。本来CドライブにあったXPのパーティションはVista上ではDドライブとして認識されます。
XPで起動したときはVistaのパーティションはDドライブとなります。
XP上で認識されていたドライブレターでインストールしたい場合は、XP上からインストーラーを走らせてインストールしましょう。
Windows VistaFAQ - インストール - インストール方法による違い
http://vistafaq.stdo.net/index.php?action=search&search=%E3%81%AE%E3%81%A7&searchcategory=2

◆マルチブートでOS選択メニューをひとつにする--EasyBCDを使う場合
Vistaと旧WindowsのマルチブートでOS選択メニューをひとつにする方法
http://www.geocities.jp/itaya_ys/TIPS/Vista/Vista06.html

◆Vistaにおけるブート
ブートローダーが NTLDRから bootmgrへ、ブートに関する設定の保存先が Boot.iniから BCD(Boot Configuration Data)へ変更。
BCDは、Boot.iniのようなテキストファイルではなく、バイナリファイルになっており、直接編集することはできない
複数のOSを走らせる法
http://homepage2.nifty.com/emotom/os/osjx.htm

[WinXP,Win7 RC,デュアルブートで Win7 RCの削除方法(まとめ)]---2010/04 自己責任で
posted by 丹波yu at 11:17 | PC便利法 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。